合格祈願に意味はある?お参りで得られる効果や学業の神様を解説

合格祈願の意味とは?

ご存じのとおり、合格祈願そのものは「合格」を確約するものではありません。

しかし、お参りをすることが無意味かといわれると、必ずしもそうとはいえないようです。というのも、祈りによって精神的な健康が得られるということは、さまざまな研究によって証明されているからです。

祈りには、人をリラックスさせる効果や、心身を癒す効果があります。

たとえば、ガンなどの大病を患った方が、真剣に祈りを捧げることによって自然治癒したという話はいくつもあり、祈りの力には科学的に証明出来ない何かがあると考えられています。

もちろん受験においても、合格祈願をすることで受験の不安を癒し、心をリラックスさせてくれる効果があるのは確かです。

日々の勉強疲れや、受験日が近づくにつれて大きくなるプレッシャーの軽減が期待できる合格祈願のお参りは、受験生にとって究極の癒しといえるのかもしれません。

合格祈願、お参りするならどの神様?

合格祈願で心身のリフレッシュを望むなら、やはり合格祈願に強い神様にお願いしたいと思うのではないでしょうか。

日本には古くから「八百万の神」という言葉があり、神社にお祀りされている神様も、それぞれ特色があります。

ここからは、神様について解説します。

神社にお祀りされている神様

多神教である日本の神道には、主祭神の違うさまざまな神社が全国各地に点在しています。

その中でも系列社の数が多いのが、八幡神社・稲荷神社・天満宮の日本三大神社です。この三社は、年間の参拝者数もトップクラスとなっており、地域の方だけでなく全国から多くの人が集まります。

ここからは、日本三大神社にお祀りされている神様について、詳しくご紹介します。

◇八幡神社

主なご祭神主なご利益神社数
応神天皇(オウジンテンノウ)厄除開運・必勝約4万余社

「八幡さま」の愛称で親しまれている八幡神社は、中世以降は源氏の氏神と考えられ、鎌倉幕府が開かれてからは鶴岡八幡宮への信仰が高まり、武家の守護神・武運の神として根強い信仰を集め、各地にお祀りされるようになりました。

◇稲荷神社

主なご祭神主なご利益神社数
宇迦之御魂神(ウカノミタマ)商売繁昌約3万社

白い狐がシンボルの稲荷神社は、古くは穀物・食物を司る農業の神様でしたが、江戸時代頃には工業や商業が加わり、現代においては産業全般にご利益があるとされ、商売繁盛の神様として信仰されています。

◇天満宮

ご祭神主なご利益神社数
菅原道真公(スガワラノミチザネコウ)天満大自在天神(テンマダイジザイテンジン)学問・至誠・厄除け約1万2000社

平安前期に政治家・歌人・学者として活躍した菅原道真公を神格化して祀った天満宮は、道真公の功績にあやかり、文学の神・詩文の神・書道の神として崇敬されています。

歴史上の人物でお公家様だった菅原道真ですが、死去した後に「天満大自在天神」という神様の御位が贈られたため、ご祭神としてお祀りされています。

合格祈願に強いとされる神様

合格祈願といえば、やはり「天神さま」と呼ばれ親しまれている「学問の神様」、天満宮が一番人気です。また、「必勝の神様」でもある八幡神社も、合格祈願で選ばれる方が多いようです。

地域密着型の氏神様

氏神様とは、その土地に住む人々を守る存在と考えられています。

氏神様は、その地域に住まう人であれば、どんな願いにも耳を傾けてくれるといわれています。地元の神様ですから、これまで一生懸命頑張ってきた人のことは、きっと見てくれているはずです。最後の一手として、氏神様へお参りするのもおすすめです。

合格祈願で人気の日本三大天神

日本一有名な学問の神様であり、合格祈願を代表する神社といえば、菅原道真公を祀る天満宮です。そして、全国約1万2000社もある天神さまを代表するのが「日本三大天神」と称されている神社です。

ここからは、合格祈願で人気の天満宮より、もっとも有力とされる三大天神をご紹介します。

北野天満宮(京都・京都市上京区)

https://www.kitanotenmangu.or.jp/

北野天満宮は、菅原道真公を御祭神としてお祀りする全国1万2000社の天満宮・天神社の総本社です。天神信仰の発祥の地とされている神社は、古くから親しみをこめて「北野の天神さん」、あるいは「北野さん」と呼ばれています。

太宰府天満宮(福岡・太宰府市)

https://www.dazaifutenmangu.or.jp/

太宰府天満宮は、菅原道真公の御墓所の上に御社殿を造営し、その御神霊を永久にお祀りしている神社です。北野天満宮と並び天神信仰の神社の総本宮と称えられ、年間約1000万人の参拝者が訪れています。

防府天満宮(山口・防府市)

https://www.hofutenmangu.com/

防府天満宮は、日本で最初に創建された天神さまとして、広く世の御崇敬を集めている神社です。防府市は、この天満宮を中心に栄えてきた都市であり、年間を通して市外からの来訪者も多く、お正月の3が日には30万人もの人出を記録しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA